リスト

  • twitter
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 古民家博物館 | トップページ | 東村山ヒルズ »

2006年10月27日 (金)

鳳凰美田!!

たまにはちゃんとお酒の解説をしませんとね^^;

と思い今回は「鳳凰美田」さん

栃木県小山市の小林酒造さんの造る特約店限定ブランドです

創業明治5年、かつて美田と呼ばれ、その名の通り良質な米の産地。

日光連山の豊富な伏流水に恵まれた地区です。

杜氏は秋田山内流・藤田徳松氏と、同蔵専務・小林正樹氏

全量吟醸仕込みにて仕込むその造りは近年全国屈指の人気銘柄へと躍進してきました!(各、グルメ誌等でも話題!)

なかでも今回入荷した2酒、

先ずは、純米吟醸斗瓶取り生詰 「芳」(かんばし)

秋上がりの生詰ですのでひやおろしともいえますね、

「芳」と言う名は、このお酒のお米を作っている藤田芳さんにちなんだもの

地元はもとより、遠方からも見学にくるという有機無農薬農法の達人です。

その芳さんにこのお酒のために特別に作ってもらった酒米「若水」で造られたお酒です

その味わいは、どこまでもナチュラルで

有機米ならではの米本来が持つ優しい甘みと滋味を存分に楽しめながら

後味はすぅっと奇麗に引いています

完熟した果実のような華やかな立ち香をもちながらも、決してしつこくなく上品に柔らかい。

まさに、酒米の個性を最大限に引き出したお酒といっても良いのではないでしょうか?

Photo

それと、 もう1酒

純米吟醸「№14」(ナンバーフォーティーン)

「№14」とは”ひとごごち”と”豊盃”を父母に、選抜固定を繰り返して造られた栃木県初の酒米・とちぎ酒14(正式名称)のこと、

米はもちろん、酵母も全て栃木オリジナルで造られた新しいお酒です

「芳」とは全く方向性の異なった味わいで、まさにシャープ&ドライ。

今まで、「日本酒は重くて飲みづらい」と焼酎やサワーを飲んでいた方にも是非お試しいただきたいお酒(小林氏談)

「新・鳳凰美田」です。

No14

« 古民家博物館 | トップページ | 東村山ヒルズ »

コメント

チハル♪様トラックバック有り難うございます
私もお取り寄せ好きですよ
と、いうかうちの家内が結構好きで^^;
ちょこちょこ買ってるみたい(笑)
また、遊びに来て下さいね

ブログ頑張って下さい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155961/3972657

この記事へのトラックバック一覧です: 鳳凰美田!!:

» グルメ【お取り寄せ】スイーツ【ご当地から取寄せちゃえ】 [グルメ【お取り寄せ】スイーツ【ご当地から取寄せちゃえ】]
はじめまして、チハル♪申します。 おいしいもの大好きです。甘いものや、ご当地グルメ。 お取り寄せ情報など取寄せておいしいものを充実させたブログにしていきます。 よかったら訪問してください。 http://tori-yose.sblo.jp/ [続きを読む]

» 鳳凰 [伝説の生物辞典]
鳳凰の都市 南寧にある鳳凰の像鳳凰(ほうおう) 中国の伝説上の動物(本稿で詳述)。 中将棋の駒。鳳凰 (駒)を参照。 中国、呉 (三国)|呉の末帝孫皓の元号(272年 - 274年)。鳳凰 (呉)を参照。 中国、東晋、廃帝 (東晋)|廃帝の時、李弘が建てた元号(370年)----鳳凰(ほうおう、Fe...... [続きを読む]

« 古民家博物館 | トップページ | 東村山ヒルズ »

最近のトラックバック