リスト

  • twitter
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« カモミール | トップページ | 桜のアーチ »

2007年3月30日 (金)

ハーブな食卓?

ハーブな食卓?
水曜日
一日、野良仕事(笑)してたもので
晩御飯は収穫したハーブで遊んでみました
・・・と、いっても
メインはカミさんのリクエストでレバ刺し&馬刺しなんですがf^_^;
野菜庫をあさると
かわいい新ジャガさんと新玉葱さん発見
で、作ったのが
オレンジミントのポテサラ
ローズマリー風味のチキンソテー
それから茹でたての新ジャガをガーリックとカルピスバターで炒めてタイム、塩胡椒したベイクドポテト?

あしらえにはたっぷり収穫したクレソンを・・・
ちょっとした晩餐です
酒は開運さんの純米吟醸「あさば一万石」
うまぃっすよね〜o(^-^)o

それから、先日購入したオーデコロンミントを水に浮かべての
フィンガーボウルつき
実はこのオーデコロンミント、名前の通りとっても良い香りで
ガス入りミネラルウォーターに浮かべると
とっても爽やかなミント水の出来上がり
気分をリフレッシュしたいときなんかは最高かも知れませんよ

« カモミール | トップページ | 桜のアーチ »

コメント

か、かるぴすばたーって、なに?

gunさん
いつもありがとうございます^^
カルピスバターとは
カルピスの製造過程で出来る乳脂肪分(クリーム分)から出来た純粋なバターで

”いつからこの<特撰バター>をつくっていたかは、カルピス(株)の社史にも載っておらず、はっきりしていませんが、昭和38年(1963年)に業務用として発売された<特撰バター>は、発売当初より一流フランス料理店のシェフから絶賛を受け、知る人ぞ知る“幻のバター”といわれてきました。
現在、日本で発売されているバターのなかで、この<特撰バター>は、本場フランスのバターの味に一番近く、フランス料理の微妙なおいしさを出す隠し味として、プロの料理には欠かせない存在です。それ故、一流シェフたちは秘伝の味としてこのバターのことを一切口外しませんでした。この<特撰バター>は、限られた量しか生産されず、そのほとんどが一流レストラン・ホテル・菓子店に廻されました。
そのため、一般用としては、入手が困難で、その希少価値からも“幻のバター”といわれつづけてきました。 ”
カルピス(株)HPより

と言うモノなんですが、
最近では通販やデパート等でも取り扱っています。

一度使ってみるとやみつきになりますよ!!
単純にトーストでも効果テキメン!

お菓子にお料理に是非お試し下さいw
ハマること請け合いです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155961/5905330

この記事へのトラックバック一覧です: ハーブな食卓?:

» ハーブティーの効能は? [ハーブティーの効能は?]
ハーブティーの効能は?ハーブティーって良い感じよね最近はアロマテラピーもはやりで香りのブティックもたくさんあるからそんなとこ行くとハーブもたくさんおいてあってハーブティーの販売もしてる [続きを読む]

« カモミール | トップページ | 桜のアーチ »

最近のトラックバック