リスト

  • twitter
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

東村山逸品倶楽部2007

今日、商工会から

Vfsh0232 今年分の逸品倶楽部

当店のPOPが送られてきました!

今年もぜひとも皆様応援よろしくお願いいたします!!

今年は、ランチの丼シリーズで行きます!

例年ご好評のイクラ親子丼と新作ランチ穴子丼の二本立てです

まだ、お試しになっていらっしゃらないお客様がいたら是非お試しくださいませ!

儲け度外視で

とにかくうちのお店の味を堪能していただけたらうれしいと思って作ったメニューです

どうぞよろしくお願いいたします

2007年10月29日 (月)

カキフライ&どろっとソース

昨日はお店と出前とで大混雑!

お客様には大変お待たせしてしまい

とても申し訳なく思っております

お店のスタッフもさすがに疲れたので

夜の賄飯には今年初めての”カキフライ”にしました

というか、先日”竹田商店”さんで

トンカツソース”どろっと”と”葉山コロッケ”を買ってきていたので

フライついでにというくらいの軽い気持ちだったのですが

”どろっと”ソースは旨いです!

始め、試食したときに何か思い出せなかったのですが

そう、この味はカキフライに無敵に合います!

普通のカキフライが旨さ倍増

千切りキャベツも幾らでも食べれてしまいそう

是非お試しを!

それから、竹田商店さまが先日、フジテレビの「ハピふる!」で紹介されました

地元のお店がテレビに出るとなんだか嬉しいですね

旨いからブログに書こうかな

と思ったときにはもう食べてしまったので本日は画像無しです(笑)

2007年10月27日 (土)

台風サービス

今夜は台風のおかげで
すごい風雨
流石に出歩く方は少ない様ですね

お店も今の所静かです(T_T)

そこで、本日台風にもかかわらずご来店下さったお客様には
心ばかりのサービスさせて頂きます

もちろん無料送迎サービスもやってます!

2007年10月26日 (金)

牡蠣にヒラメにイクラに・・・・

今日は朝から生憎のお天気

さすがにこの時期雨が降ると寒いですね

お足元が悪い中とは思いますが

お客様のが来店お待ちしております

無料送迎もありますので

お気軽にお電話下さい

今日のおススメHirame

淡白で上品な白身魚

薄造りでポン酢も良いですね

(結構凶暴そうなカオしています(笑))

おなかに一杯イクラを抱えた鮭

Sake

今日も美味しイクラ仕込んでいますよ!

それから

これだけ寒くなってくると

やはり暖かいものが欲しくなりますよね

今年も暖かメニュー

始めます

タイのチリ蒸し

牡蠣の土手蒸し

どうぞお試し下さい

2007年10月24日 (水)

吟醸BAR66

本日は日本吟醸酒協会主催の

試飲会に行って来ました

さすがに大きいイベントだけあって

参加蔵数も多いですしお酒の数も多い!

はっきり言って2時間じゃとても回りきれませんね^^;

しかも、”吟醸酒”の会ですので

各蔵共にハイグレードなお酒がたくさん!

中には4号瓶で10万円のお酒まで@o@;

詳しくはおってUPします

その帰りに同じく日本吟醸酒協会が出店している

東京駅構内のイベント店舗

吟醸BAR66”に行って来ました

こちらは残り期間27日までとの事で是非開会中に行ってみたいと思ってたお店

協会加盟の66の蔵元からいろんなお酒を極少量(60ml)づつを

チケット制で300円~400円で楽しめます

カウンターのお酒担当の方はさすがに利き酒師

好みのタイプを言うと

ちゃんといくつかチョイスしてくれます

込んでいて、スタンディングなので

あまりゆっくり飲むには不向きですが

こんなお店も面白いかな

Ginjoubar66_2

2007年10月23日 (火)

お忘れ物

ご来店のお客様のお忘れ物

住所が分かっているお客様や

その後再来店して下さってお渡しできるケースは良いのですが

落とし主の分からないものもいくつかあります

現在お預かりしている落し物は

下記の通りです

心当たりの方は

どうぞお店までご連絡ください

1・黒の帽子

2・黒のサンバイザー

3・指輪(結婚記念?)

中でも、指輪はとても大切なものだと思いますので

どうぞご連絡下さいませ

2007年10月22日 (月)

三重錦の奈良漬!

今日、三重県伊賀の

三重錦さんから

念願の奈良漬が届きました!

Naradukemienisiki_2

以前、三重錦さんが試飲会の席で

自前の酒粕で漬け込んだ瓜の奈良漬を食べさせていただき

あまりの美味しさに「是非商品化してください!!」なんて言っていたものなんです

よくある「奈良漬」よりしっかりした味わいで

まさにお酒のアテにぴったり

お寿司にもちょっと大人のタネのして良く合いそうです

3年かけて中井杜氏が手作りしてくれた貴重な奈良漬です

是非お試しください!

もちろん、お供のお酒には”三重錦”をどうぞ!

本日の三重錦は、

お燗向けに、平成12年醸造熟成純米酒、

冷orお燗で、平成2年醸造、純米吟醸大古酒 百代の過客(琥珀色のトロッとした完熟古酒)

冷で、3号うすにごり純米酒、(活性うすにごりの旨すぎて危険なお酒)

2007年10月21日 (日)

寒い夜には・・・

寒い夜には・・・
今夜は急に冷え込んできましたね

こんな夜は、冷たい飲み物は程々に
温かいお酒は如何ですか?
特注の酒燗計付きの
錫のチロリでお好みの温度で湯煎致します

お酒は若いものより
この際ゆっくり熟成された
落ち着いた純米酒なども奥深い味わいで美味ですよ
加茂金秀平成15酒造年度の特別純米酒をはじめ
温めて美味しい特別なお酒たちをご用意してお待ちしております

2007年10月19日 (金)

牡蠣の燻製 作製中!

牡蠣の燻製 作製中!
今日は昨日から仕込むでおいた
牡蠣を燻製にしています

なんだか、この香だけで
ご飯二杯は行けそうです
お腹減ってきた(笑)

開運ひやおろし 純米酒

Kaiunhiyaorosi 今日は静岡県は小笠郡の土井酒造場さんの

”開運 ひやおろし純米”のご紹介です

山田錦を贅沢に使い、名水の誉れ高い

高天神城址の湧き水を使っての、

能登杜氏の名人、波瀬正吉氏の作り出す

高品質の銘酒たち

常に静岡の吟醸酒をリードしてきた蔵元です

こちらのお酒も、年にたった1タンクしか出荷されない希少なお酒で

毎年楽しみにしているお酒

今年はより、透明感のある上品な香味に

飲むほどに、お米の旨みがじわーっと広がってきて

含み香も程よく広がりながらも

程よく、味わいの切れもある

左党の方から日本酒初心者のかたまで

楽しめるお酒だと思います

2007年10月18日 (木)

銀杏♪

銀杏♪
昨日、野火止めの土手で何かを一生懸命に拾っているおじさんを発見
「何拾ってるんですか?」と聞いてみると
銀杏だそうだ
良く見ると
川岸に沢山落ちている
そして川底にも沢山!
でも、危ないので
良い子は拾わないように(笑)

そうなんですね
新銀杏の季節ですね

お店でもせっせと剥いています

ご要望があれば
煎り銀杏なんてのも
作っちゃいますよ
ツマミになりますよね

2007年10月17日 (水)

天然自然薯!

今日は群馬の
義弟から天然の自然薯が届きましたぁ!
自ら山で掘ってきてくれた貴重品です
明日はこの自然薯をつかって
お通し造りますね

2007年10月15日 (月)

林敏郎画伯の裸婦

先日のイベントのお荷物の回収と集金を兼ねて

”中山みどりアートハウス”へ

すると、なんと林画伯がいらっしゃいました!

先日は私もお酒のサービスなどでゆっくり鑑賞している余裕が無かったもので

今日は少しゆっくり鑑賞させてもらいました

なんか、画伯がいらっしゃるところでド素人が鑑賞するのもちょっと

気恥ずかしいものがあるりますけどね^^;

先ずはその細密な鉛筆で書いたモノトーンの裸婦のデッサンたち

林敏郎画伯ならではの作品群です

その一枚一枚に、女性の”力”に圧倒させられるような作品たち

綺麗なだけではない、その女性の存在感

凛とした空気ごと留めたような世界

かと思えば、流れるようなタッチで書かれた勢いのある

色つきの裸婦たち、こちらはなんかシャンソンでも聞こえてきそうな

パリの空気を感じさせてくれるような、流れ行く”動”の世界

なんて・・・・素人が勝手に書いてます?^^;

でも、普通の(?)住宅なはずなのに、

これだけの画の迫力で本当に空気までもが変わりますね

”画”のちからってすごい

日本の東村山にいながら、別の世界です

まだ、ご覧になってない方は

今月の20日まで公開しているそうです

デッサン展は無料ですので是非ご覧になることをおすすめします!

ぜんぜん堅苦しくありませんので^^

みどり先生もとっても明るくって、楽しい素敵な方ですので

安心していらっしゃって下さい!

昼の時間だと林画伯もいらっしゃることが多いとか

出来ればお電話一つ入れておくと良いかもしれませんね

(中山みどりアートハウス TEL 042-398-3283)

そのあと、林画伯、みどり先生と一緒にお茶をいただきながら

楽しいお話いろいろ聞かせていただき

なんだかとっても、有意義で素敵な時間を過ごさせていただきました

たっぷりと心の栄養補給です^^

林画伯、みどり先生

ありがとうございました!

2007年10月14日 (日)

マグロの赤身と・・・赤ワイン

昨日と今日は

有難い事にランチからずっと大忙し!

ヘトヘトになって夜、

仕込んでおいたマグロのスモークを試食

・・・・うんまいo^-^o

そして、このスパイシーな香りと赤身肉の酸味

こ・これは・・・

赤ワインだぁ!

と思ってポセナートのメルロー 

Posenato_merlot

これが、また合うんだなぁ~

濃すぎず軽すぎずで、香りはちょっとスパイシー&フルーティー

これは、マグロの赤身と合いますねぇ~

お値段的にも気軽に飲めていい感じです

2007年10月13日 (土)

絵画&音楽&お寿司&日本酒のコラボ

今日は中山みどりアートハウスにて

林画伯と共に コンサートとお寿司と日本酒のパーティーに出張してきました

ご来場の皆様本当にありがとうございました

本日のお酒たちを改めてご紹介いたします

1・宮城県 阿部勘 大吟醸

Abekandaigin_3 先ずは乾杯用に大変フルーティーで

香味綺麗な贅沢なお酒

新杜氏の平塚さん、さすがですね!

一番リクエストが多く、皆様にも大変好評でした

2・山形 雅山流 葉月 吟醸酒

Gazanryuhaduki こちらも大変薫り高く、綺麗な印象のお酒なんですが

先のお酒と比べると、味わいも程よい加減で乗っているのでしょうか

飲み飽きしなさそうなタイプで

うちでも今回はじめての蔵なのですが

今後、定番になりそうな予感なお酒です^^

3・群馬 浅間山 ひやおろし純米酒

Asamayamahiyaorosi_2

こちらは、秋のお酒”ひやおろし”の

純米酒で、かなりすっきりしたタイプ

でも、後半には

ちゃんとお米の味わいが楽しめます

4・福井 白岳仙 ひやおろし 本醸造原酒

Hakugakusenhiyaorosi こちらは、同じ”ひやおろし”とはいっても

より、お米のふっくらとした

味わいが楽しめるお酒

アルコールがかなり高めの原酒なのですが

口当たりが穏やかなので

つい飲めてしまいそうですね

後にこちらをお燗で

お出ししたところ

”甘い”お酒と感じた方が多かったようです

しかし、ぬる燗も旨いですね^^

5・広島 加茂金秀 秋の便り 特別純米 ひやおろし

Kamokinsyuhiyaorosi

今回の”ひやおろし”の中では

一番熟成感があって

味のりもしっかりしているお酒です

お米の旨みが優しくやわらかく

堪能できるバランスの大変良い純米酒

こちらも、後にお燗で提供いたしました

落ち着いた味わいが大変気に入っているお酒です

6・宮城 阿部勘 純米吟醸 活性濁り酒

Abekankasseijungin

ここで、変化球^^;

阿部勘さんにご無理を言って

瓶詰めしていただいた

特別な純米吟醸の生のにごり酒です

皆さん”にごり酒”というと”火入れの”少し甘くトロっとした

お酒の印象が多かったようで

こちらのお酒は生のにごり酒ならではの

爽やかなキレと、微炭酸、そして綺麗な吟醸香までもが楽しめ

皆様にも御好評いただけました

7・三重 三重錦 百代の過客 純米吟醸 平成二年醸造 大古酒

Hyakudainokakyaku_2

そして最後にとどめの変化球!

17年熟成の純米吟醸・大古酒

琥珀色のトロっとした

たっぷりの熟成香が楽しめる

大変貴重なお酒です

さすがにこれだけの大古酒はなかなか無いですから

古酒の楽しみのきっかけにでもなっていただけたら

と思ってチョイスしました

普通このタイプのお酒は飲む機会ないですからね^^;

以上が本日の日本酒の出演者でした

今回は、もちろんはじめは端麗なタイプから

だんだん味わいのあるタイプへとを

意識しつつ、季節物、個性的な物

等、出来るだけ幅の広い日本酒の世界をご案内できたらと

思ってチョイスしました

皆様、いかがだったでしょうか?

最後に、中山みどり先生はじめ

林画伯、お店でご案内して来て下さった萩山のN夫妻

そして、ご来場の皆様

ボランティアで手伝って下さったSさん

本当にありがとうございました

2007年10月12日 (金)

明日はみどり先生のパーティーです!

いよいよ、明日

中山みどり先生の

「中山みどりアートハウス」の3周年記念イベントです!

今からどきどきです^^

お寿司はもちろんの事

お酒も、この時期ならではのものから

他ではまず飲めないような

希少なお酒まで

色々な飲み方も含めて、提案できたらいいなぁ

なんて思っています

さぁて、上手く行くかな??

2007年10月11日 (木)

記事更新が・・・・

大変申し訳御座いません

きじの投稿が滞ってます><;

そうなんです

せっかく、このブログをご覧になって

いらっしゃったお客様がご来店して下さって

記事に載っていたお酒をご注文になっても

既に完売な事が多々ありまして

大変に申し訳なく思っています

先ずは、出来るだけ早めのご案内をと思っておりますので

どうぞ、これからもよろしくお願いします

                                ダイヤ寿司

2007年10月10日 (水)

東京演劇アンサンブル DIE MUTTER を観て

東京演劇アンサンブル DIE MUTTER を観て
今日は東京演劇アンサンブルの舞台を観て来ました
小さな劇場なので
俳優との距離も近く
すごい迫力
ちょっと恐い位f^_^;
やっぱり生は違いますね
どんなにハリウッドのビッグタイトルだとしても
生の人間の迫力には到底及びません

舞台の内容はロシア革命前夜の一息子思いの何も知らない母親が
社会への素朴な疑問と発見、そして彼女の行動が
人々の心に革命をおこしてゆく
・・・と、ともすると現代日本には時代錯誤??
と、思ってしまいがちですが
実際観てみると
現在の普通の人々にとってこそ
考えさせられるところがあると思えるのです
正に現在の社会情勢に共通する部分はかなりあると思うのです

舞台が跳ねた後
イワン役の友人と飲みにいき
久々に10代の頃の様に熱く、自分達のことから
社会の事、環境の事まで語り合ってしまいました
隣のカミさんは
何だかなぁ〜って感じだっみたいだったですが
後から
「すごく楽しそうダッタヨ」と言ってくれたカミさんに

改めて、感謝〜

少しでも興味を持ってくださった方がいたら

是非この日曜日までやっていますのでご覧になってください

2007年10月 8日 (月)

新芋焼酎 くじらのボトル 入荷!

Kujiranobotorusinsyu_5 今年も”くじらのボトル”新芋焼酎 入荷しました!

普通、焼酎というと熟成したほうが旨い

と言われているようですが

芋に関しては出来立ての新焼酎が地元では

喜ばれています

熟成したものとは違い、やや荒さもありながらも

フレッシュな芋の香りが堪能できる逸品です

なかでも、この”くじら”はとっても薫り高く

新酒ながらも、味わいも滑らか

芋焼酎好きな方、是非お試しを!

2007年10月 7日 (日)

連休のお知らせです

10月9日(火)・10日(水)

は連休させていただきます

お客様には大変なご迷惑をおかけいたしますが

どうぞご容赦くださいませ

                      ダイヤ寿司

2007年10月 6日 (土)

岩手産 活牡蠣!

Vfsh0188_2 10月1日より

牡蠣が解禁いたしました!

当店でも活けの牡蠣入荷しています!

特に、この時期は大粒のものを仕入れていますので

”海のミルク”に相応しいたっぷり身の詰まった

”ミルキー”な牡蠣です

生で、レモンを軽く絞ってそのままも良し

殻ごと焼いても旨みがぎゅぎゅっと濃くなって美味!

もちろん、にぎりも出来ますよ

生には端麗な吟醸酒、ワインなら軽めの白

焼きには、味わいタイプの純米酒なんて合わせてみてはいかがでしょうか?

2007年10月 5日 (金)

中山みどり アートハウス 3周年記念イベント

来たる、10月13日(土)15時より

中山みどりアートハウス様にて

3周年記念コンサート&パーティーが開催されます

完全予約制にて8000円

当日はパリ在住30年の洋画家

林 敏郎画伯(フランスにて権威ある章を3つ立て続けに受賞!)

の裸婦デッサン展と

中山みどり先生のピアノと灰井紗綾さんのソプラノによるコンサート

利き酒師がセットする日本酒と寿司

のコラボレーション企画です

このうちのお寿司とお酒を私が担当させて頂きます!

前回の中山アートハウスにてのイベントに続いて

更にパワーアップした企画になっているので

私も気合入れてがんばりたいと思っています!

まだ、予約に空きがあるかも知れませんので

ご興味をもたれた方がいらっしゃいましたら

お店に案内はがきがございます

または、直接”中山みどりアートハウス”様にご連絡下さい

中山みどりアートハウス TEL 042-398-3283

Vfsh0181

林敏郎画伯の裸婦

とても素敵です、芸術の秋

鑑賞しに行くだけでもいかがですか

10月14日(日)~20日(土)

中山みどりアートハウスにてデッサン展開催中

2007年10月 4日 (木)

サバサバサバ

サバサバサバ
今日は商店会の
恒例、親善釣り大会!!
親父の今日の釣果です
サバサバサバ・・・・
小降りなイナダ少々
(T_T)

この大量のちびサバ
どうしよう(~_~;)
とりあえず、マアマアの型のサバはシメサバに
小さいのは
開にして干物かスモークだなぁ

それから
明日限定で”あぶりシメサバ”の押し寿司ランチ
やります!

2007年10月 3日 (水)

秋上がりの利き酒してきました!

Vfsh0186_3 今日は宮田酒店さんに

仕入れ&利き酒に行ってきました

この時期は秋上がりが各蔵からたくさんあがって来ているので

とても楽しみ

で、やっぱりお酒は飲んでみないとね

ということで、端から利き酒

というか・・・・しっかり飲んでるじゃん^^;

つい、うまくって

なかでも、今回加茂金秀さん良かったですねぇ

マイルド&スムース、ほのかな吟香

で、気に入って飲んでいたら宮田氏が隠し玉を・・・・

平成15年醸造の加茂金秀さんの純米古酒!!

古酒なのに、老ね香はほとんど無く

実に穏やかでやわらかく、上品な旨みが続いていく・・・・

こりゃ、ぬる燗もいいかも♪

そのほかにも、届いたばかりのサンプルのお酒などなど

いろいろ飲ませて貰っちゃいました

秋上がりのほかにも、初めての注目の蔵元

新焼酎に、激レアな熟成焼酎

超フレッシュなリキュールなど、たくさんの発見が出来ました

いつもながら、宮田酒店様ありがとうございます

詳しいお酒のご紹介は追ってUPします

朝駆けの酒 澤の井

朝駆けの酒 澤の井
酒の日に
近所の酒屋さんから
こんなお酒のご案内

酒の日の朝に火入れして
まだ生暖かいままでのお届け
というお酒

まぁ、毎年やってるんですけどね

タイプとしては
たっぷりと酸と味わいがのった純米

甘みとコクが太いのに
しっかりした酸が後口をキレを良くしているようです

やや熱燗につけて
程よいぬるさまできたあたりが旨いかな?

晩酌用です・・・。

2007年10月 1日 (月)

10月1日は日本酒の日

今日は日本酒の日
なんですね

昔から、この頃には秋上がり・冷やおろし
の旨酒が出始めることからでしょうかね

気温も涼しくなってきて
ビールも良いけど
日本酒をちびちびやるには良い季節になってきました

そこで、本日限定!

ブログを見た
とおっしゃって下さったお客様に日本酒一杯半額にて大サービス!!
皆様お越しをお待ちしていますm(__)m

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

最近のトラックバック