リスト

  • twitter
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 伊佐木(イサキ)また釣りに行ってきました^^; | トップページ | ぴのぐり »

2009年5月23日 (土)

阿桜の超旨辛口 純米生!

本日ご紹介するお酒は

秋田県は横手の蔵元

阿桜(あざくら)さんの超旨辛口 純米生

Asakuratyouumanama

このお酒

なんていっても自分から「超旨」

なんて歌ってるんですもの(笑)

といっても、自惚れてってことじゃなくて

「旨み」の要素が強い辛口

という意味

「旨み」の要素としては「アミノ酸」由来のものがメインで

日本酒の数値の中では

日本酒度(甘辛度合・プラスの方が辛口)

酸度(ワインほどでなくとも、味わいの中でも重要な要素)

アミノ酸度(主に旨みに関係する)

と、一般的にこの三つの数値で

おおよその味わいのタイプというのが推し量れるんです

と、いっても

そこは日本酒、奥の深い世界

スペックだけじゃなくて

飲んでみて初めてわかるものも多くて

そこが面白いんですけれどね

あくまでも、これは目安で

飲んでみて

数値からはとても想像がつかないようなお酒もあります

ちょっと脱線しちゃいましたが

このお酒

なんといっても、

旨みが強いんです

そして、程よい酸

薫りや飲んだ瞬間は

かなり、ボリュームのある

飲み応えたっぷりな印象があるのですが

次の瞬間にすぅーっと

キレイに切れて消えていくんです

とっても、不思議なお酒

わたしも、流石に

こんなタイプのお酒は初めて

その、不思議な魅力につい飲んでしまいます

今日のご宴会(飲み放題)でも

好評いただけたようで

紹介しておいていきなりなんですけれど

もう、残りわずか!

いっぺん飲んでみる価値はあると思いますよ!

« 伊佐木(イサキ)また釣りに行ってきました^^; | トップページ | ぴのぐり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155961/29771159

この記事へのトラックバック一覧です: 阿桜の超旨辛口 純米生!:

« 伊佐木(イサキ)また釣りに行ってきました^^; | トップページ | ぴのぐり »

最近のトラックバック